グランドピアノに物を落としてしまったら

皆さん、こんにちは!ピアノ調律師のEです🤗🎹

今回は、グランドピアノの隙間から物を落としてしまった場合の救出法をお伝えします💫

鍵盤蓋の隙間から物が滑り落ちてしまう、というのはよくあること。

落ちてしまった場合の対処は簡単。蓋を開けて中から取り出すだけ!

まずはこのように鍵盤蓋を持ち、

上に引き上げれば簡単に外れます。

※90年代以前に製造されたものは、引っかかって外れにくいことがあります。

無理に引き上げず、左下の蝶ネジを外してから同様の作業をしてください。

救出成功です👍✨

できない場合は無理にしようとせず、ピアノ調律師に相談しましょう。

(株)大谷楽器店 技術課 http://096-311-7855

 

ピアノの雑音が気になるときは

みなさん、こんにちは!ピアノ調律師のEです😊

今回は、アップライトピアノから「ビーンビーン」という雑音がするときの対処法をお伝えします🎼🎹

ピアノの雑音の原因は様々ですが、よくあるのは「ネジの緩み」による雑音です。

ピアノには無数のネジが取り付けてありますが、その中でもみなさんが対処しやすく一番発生しやすい雑音の箇所が、アップライトピアノの天屋根のヒンジ(蝶番)の取付ネジです。

通常閉まっている天屋根を前方から後ろに倒すと、

中はこのような状態になっています。上下合わせて20~30本あるこのネジを、小さいプラスドライバーで一個一個増し締めしていきます。

たいていの雑音はこれで治りますが、それでも治らないという場合はほかの原因が考えられます。

ピアノを弾いていてなんか雑音が気になるな、と思われたらピアノ調律の際にピアノ調律師にご相談ください☺

(株)大谷楽器店 技術課 096-311-7855

それ、調整で治るかもしれません!

みなさん、こんにちは!ピアノ調律師のEです😊🎹🎵

長雨による湿度が高い日が続くと、必ずお問い合わせがあるのが「鍵盤が戻らない」「音が出ないところがある」といったご相談です😳

ピアノ内部の木部やフェルト部品が湿気を含むと、ピアノのアクションや鍵盤の動きが鈍くなって音が出ない、鍵盤が戻らない、といった症状が出てきます。

「修理が必要かも。でも、修理代が高くかかるのは嫌だなぁ。」

といった理由から、そのまま放置される方もいらっしゃいますが、

そもそもピアノにそのような症状が出た時点でピアノ内部の湿度が高いということですので、

ピアノ内部に乾燥剤を入れたり、場合によっては乾燥器を取り付ける必要があります。

何も処置をせずにそのまま放置してしまうと、カビが発生したり、弦に錆がついて弦が切れやすくなる原因になり、事態をさらに悪化させてしまいます😖

前述した鍵盤が戻らない、音が出ないなどの不具合は、ちょっとした調整で治る場合がほとんどです。

躊躇せず、まずはピアノの調律で中を見てもらうことをお勧めします🤗

まずはお気軽にお電話ください☎✨

大谷楽器 技術課 096-311-7855

ペットもピアノも大切に

コロナ禍の影響もあってか、去年からワンちゃんや猫ちゃんを飼われる方が増えているように感じます🤗🐶🐱
可愛いペットですが、仔犬は生後半年頃から歯がかゆくて色んな物を噛みたくなったり、猫ちゃんは爪とぎをする場所を探したり・・・室内飼いの場合、その標的がピアノであることが少なからずあります。特に新品のピアノなどは噛んだり爪とぎの道具に使われたくはないですよね😬

そんなときにお勧めなのがピアノフルカバーです🎼アップライトピアノのフルカバーは脚まですっぽりと覆うのでピアノへのダメージを防げるほか、夏場のペットの抜け毛が多くなる季節にもピアノの中に毛が入り込むことを防いでくれます。
ピアノ周辺の湿度が心配・・・という方は、ぜひピアノ調律師にご相談ください!

ピアノに最適な保護方法をご提案させていただきます😊👍🎹🎵

ピアノの湿気が気になったらこれ!

皆さん、こんにちは!

今回は、ピアノの内部に取り付ける除湿器【ダンプチェイサー】のご案内です!

梅雨に入り湿度が高くなると、やはり気になるのがピアノの錆やカビ。

一度ついてしまうと、なかなかの厄介ものです😬

ピアノの中は見えないため、気が付いたらカビで鍵盤が真っ白!弦も錆で真っ黒!なんてことも珍しくないんです。

特に窓際や畳などの湿度がこもりやすい部屋は注意が必要です。

ピアノ専用の乾燥剤もありますが、より効果が高い除湿をしたい!という方にお勧めなのが【ダンプチェイサー】です。メーカーや機能、取り付けるピアノによっても金額が異なりますが、2万円~となります。

コンセントに差し込みますが、電気代はさほど高くなく、毎年乾燥剤を交換するのに比べれば長い目で見ると経済的です✨

音もなく、ほんのり温めて中を除湿してくれます。

取付は技術者がお伺いしての設置になりますので、まずはお気軽にご相談ください。

大谷楽器店 技術課 096-311-7855

鍵盤がおかしいと思ったら、早めの対策を!

みなさん、こんにちは♬

早くも九州南部で梅雨入りが発表されました。
梅雨の湿度が多い時期、ピアノの内部は放置しておくとカビが生えてしまったり、木部の膨張で音が出にくくなるなどのダメージが起こりやすくなります。

時々、「湿度の多い時期に調律をしても意味ないんですよね?」といった質問をされる方がいらっしゃいますが、これは逆です!
湿度の多い時期にこそ、メンテナンスが必要ですし、音が出ないときなど症状が出ている時こそ対策と処置を施すのがベストなタイミングなんです。

万が一、おかしいところがあるように感じられましたら、まずはピアノ調律をご依頼ください。

アップライトピアノ調律 14,300円

グランドピアノ調律 16,500円

※大谷カード会員様は1,100円割引

※前回から3年以上調律が空いていらっしゃる場合は別途調整料3,300円がかかります

鍵盤が動きにくい、音が出にくいなどの症状は、調律の金額内で収まる処置がほとんどです。
放置せず、早めの対策をお願いします。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

技術課 096-311-7855

弦の錆が気になったら

ピアノの弦の錆、特にグランドピアノのように見えてしまうと気になりますよね😟

弦の交換を検討する前に、ぜひ試していただきたいのが「磨いて錆を落とす」方法!

「えっ、弦をこすっていいの??」と思われるかもしれませんが、ちゃんと磨けば錆が落ちます✨🎹

ただし、こすった際に摩擦で弦が伸びてしまい音が狂いますので、弦磨きの後は必ず調律をご依頼ください。

では、弦磨きの方法を見ていきましょう🎵

使うのは、以前ペダル磨きのブログ記事でもご紹介した錆落とし。ホームセンターなどで購入することができます。

ただ、消しゴムのようになっていてカスが出ますので、使う際は必ず下に敷物をすると良いでしょう😄

細かい部分はこのように切って使います。フォークやピンセットの先に刺すと持ちやすいですね😆

磨く前↓                  磨いた後↓

磨く前↓                  磨いた後↓

とてもきれいになりました🌟

ぜひ、試してみてくださいね😁👍

ピアノ修理・調律のご依頼はぜひ当店へ!

大谷楽器店 技術課 096-311-7855

ピアノの買取もお任せください!

みなさん、こんにちは!にっこり

みなさんのお宅には、長年弾かれずに眠っているピアノはありませんか?

「どうせ弾かないから処分をしたいけど、どうすればいいかわからない」

「そもそも、うちのピアノ引き取ってもらえるのかしら?」

そんなお悩みがありましたら、ぜひ当店にご連絡ください!

当店スタッフがお宅におじゃまして、その場で査定をさせていただきます。査定費は無料です。

お電話の際に、ピアノのメーカー・機種・製造番号をお伝えください。

(ピアノ内部に機種と製造番号が記載されています。)

 

買取の際によくいただく質問が、

「テレビコマーシャルをしている会社とはどう違うの?」

「買い取ったあとはどうするの?」という疑問。

 

当社は運送作業を除き、すべて当店スタッフで査定訪問・買取・点検作業を行います。

ですので、査定後に買取金額が変わるという心配はありません。

当店は自社買取が主(※)ですので、買取をさせていただいたピアノは当店スタッフが点検をして、

熊本市北区植木町にあります当社ピアノ展示場【ピアノタウン熊本】にてリニューアルピアノとして

販売させていただきます。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねください。

《お問い合わせ》
㈱大谷楽器店 技術課
096-311-7855
※当店で再販売ができないピアノについては、処分をご案内させていただく場合がございます。

ピアノを移動する前に!ぜひご検討ください

みなさん、こんにちは!😊
みなさんがお持ちのピアノのことで、なにかお困りのことはありませんか?
 

外装に大きな傷がある
鍵盤が割れている
音が出ない

...などなど、ピアノにもいろんな故障があるんですねげんなり

「修理したいけど、どのくらいお金と時間がかかるのか分からないから、なんとなく頼みづらいなー」

「もう古いから、まだ使えるのかどうかわからない。処分しないといけないのかな…」

なんて思っている方、ご安心ください!

当社に修理をご依頼いただく際、まずは内部クリーニング(5,500円)で内部の掃除をし、修理見積をお出します。
そのなかで、ピアノを使われるご本人様が必要・不必要と思われる修理をご判断いただき、金額を算出します。

万が一、修理不能の場合は、処分の手配も承ります(その場合、見積出張料等はいただきません)

お引越しなどでピアノを移動される予定がある方は、ピアノの外装クリーニング(55,000円)も

検討されてはいかがでしょうか?🎹 表面のくすみが取れると新品のようにピカピカになりますよ✨

詳しくはお気軽にお問い合わせください🎶

《お問い合わせ》
㈱大谷楽器店 技術課
096-311-7855

【1月29日必着】調律師養成希望者2次募集のお知らせ

ヤマハピアノテクニカルアカデミー(ピアノ調律師養成所)では次年度入学希望者を募集中です。

【募集内容】

研修期間:2021年4月より1年間

応募資格:原則として満26歳以下の高等学校卒業以上または2021年3月高等学校卒業見込みの方

ヤマハピアノテクニカルアカデミーに関しまして、詳しくはこちらをご参照ください。

第2次募集申込締切 2021年1月29日(金)必着

第2次募集試験日 2021年2月7日(日)